リアップのつけすぎがダメなこれだけの理由~効果倍増と思ったら実は…

「はやくフサになりたい…」

そういう夢や希望、さらには怨念も持って(笑)、日々発毛剤を使っている泰人です。

塗り始めた初期の頃は、フサへの思いが強い分リアップを塗る手にも自然と力がはいり、「いっぱい塗ったら早くフサになるかも?」と、最初の2ヶ月ほどは1日3回塗っていました。

また、気になる部位は濡れているけど、他の部分がまだ濡れてないっと思ったときは、「これ頭全部濡れないといみないんじゃないの?」と、もう一回ボトルを逆さにして2回塗っている時もありました。

リアップは1日2回、1回1mlと記載されていることは理解していましたけど、早くフサになりたいという思いが私をそうさせていました。

でも、冷静になって考えると、これってつけすぎな気もする…

リアップは最低4ヶ月、半年や1年後に成果が表れるそうので、間違っているとかなりの時間ロスになります。

少しでも疑問に思うことは、カスタマーセンターに電話して潰しておきたいので、電話で確認してみることにしました!

メーカーの大正製薬に聞いた問題ないのか聞いてみた回答と、実際に使うとどうなってしまったのか、実体験を交えてまとめてみました!

リアップをつけすぎると副作用リスクが高まる!

思い立ったが吉日。

リアップの発売元大正製薬のお客様相談室にお電話。

「1日2回、1回1mlが、規定量だと思いますが、それ以上使用するとどうなりますか?」と質問してみると…。

「ご質問頂いた通り、リアップの正しい使い方は1日2回、1回1mlです。1回分はノズルを逆さにした時にノズルに溜まる量になっているため、その量を使い切るように塗布してください。それ以上の使用は、かえって副作用の頻度を上昇させる恐れがあるため、用法容量を守ってお使いください。」

とのことでした。

おおう。。

リアップをつけると副作用になる可能性があることはしっていましたが、つけすぎると副作用になる確率が上がってしまうのか…

やばいじゃないか。。

ちなみに、リアップの副作用症状や確率については、こちらでまとめているのでご覧ください。

しかし、そこで引き下がる泰人ではない!

副作用率があがるけど、髪がより生えやすくなるのなら、ワンチャントライしてみるのもありかもと思いました。

そこで、さらに追加で質問をぶつけてみました。

リアップをつけすぎても効果は同じなのでコスト的にも無駄!

「規定以上にリアップを使うと、副作用率が上がるけれども効果が高くなると言うことはありますか?」と聞いてみると、

「1日2回より多く使ったり使用量を増やしても、毛成長の速度が早くなったり発毛効果が高まることはありません。」

なるほど、、

たくさん塗ったからと言って早く発毛するわけではないと全くのムダになってしまいますね。。

さらに、つけすぎた分は、当然コスパも悪くなります。

リアップは定価7,752円(税込)と発毛剤の中でも高額アイテムです。

1本でちょうど1ヶ月分ですが、塗りすぎると塗りすぎた分だけコスパも悪くなる…

リアップをつけすぎて、なんにもいいことがないことがはっきりとしました(笑)

ちなみに、悪いことはこれだけではない。

使い始めの時に実際感じた良くないこともありました。。

実際にリアップをつけすぎてわかった2つのデメリット

1回塗る時に倍の量の2mlを使用していた時にそれは起こりました。

液だれする

つむじと生え際と2回分トントントントン。

1回で2ml使うと頭全体がリアップでウェッティーになり、塗った感は非常に高いです。

これこれ!この塗った感を求めていた!と思ったのも束の間。

塗布したリアップ 達が、たらたらと額や首筋に垂れてきました。

俗に言う、液だれですね。

幸い目や口に入ることはありませんでしたが、刺激の強いリアップが目に入ったらと思うだけでもゾッとする…

首も額もベタつき、気持ちが悪い感じになり、テンションはダウンしましたが。

万が一、目に入ってしまった場合は、こちらのページにまとめている対策方法を試してみてください。

さらに、それだけではありません。

もう一つ、つけすぎはよくないと感じたことがありました。

集中塗布した部分が白くなってフケのようになる

それは、リアップをつけすぎた部分が白くなってフケのように見えてしまうことです。

普通に1回1ml塗布してもなってしまう事がありますが、リアップ使用時に1ヵ所へ集中塗布してしまうと成分が結晶化し白くなってしまいます。

1mlでも白くなる現象はたまに発生するため、2mlに増やすとやっぱりその確率もあがります。

調子にのって2ml分使い終わってから1時間くらい経ち、歯磨きをしながら頭をみているとさっき塗った髪の根本たちが白くなっている。。

フケみたいで見た目的によろしくないので、目立つところを中心にピンセットで撮っていきましたよ…

首も目もつかれた…

改めて、メーカーがきちんと決めた使用量はきちんと守らないといけないと心に誓いました。

まとめ

このようにリアップをつけすぎても一つもいいことはありません!

  • 発毛効果が上がることはない
  • 副作用の可能性は高くなる
  • 液だれし目に入るリスクも高まる
  • フケのような白くなる可能性が高くなる

メモに書き出している途中で、「1個もメリットないな」と思わず声に出ましたよ(笑)

用法容量を守って使用することが重要ということですね!

リアップはノズルが特殊で、逆さにすれば1ml分が溜まるようになっており、塗りすぎの心配がない設計になっています。

ここまで厳密に測る必要あるか?と使用し始めた時は思いましたが、今になってこのノズルのありがたみを実感しました。

リアップのつけすぎはダメ絶対です!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
よろしければ、twitterもぜひフォローしてみてください。発毛剤に関するオトクな情報や、発毛体験談をリアルタイムにお届けしています!

泰人(やすと)の本気の発毛日記(毎月更新中!)
当サイト管理人J@毛髪診断士のリアップでの生え際改善成果

こちらの記事もおすすめ

リアップのジェネリック発毛剤全アイテムまとめ!
twitter
発毛剤体験談募集中