チャップアップとリアップをコスパや効果の観点から比較してみる

チャップアップは、通販育毛剤の中でも特に知名度と売上本数が多く、スペックも業界最多となる81種類の育毛成分が配合されたバランス力の高い育毛剤です。

81種類の成分にはそれぞれ、血流改善、皮膚の効果を改善、AGAの原因であるDHTの抑制、髪の毛自体を太く育てる効果があり、頭皮を髪の毛が生える環境に整えると共に、髪の毛自体に栄養を与えることで太くシッカリした髪を育ててくれます。

これだけ成分が多いチャップアップは果たしてどんな育毛剤なのか、効果、使用感、口コミの3つの面を検証してみたいと思います。

価格 7,400円(税込)/1本(定期購入)
容量 120ml(1日あたり246円
医薬品区分 医薬部外品
全額返金保証 無期限(初回購入分のみ)
オススメ度 ★★★

チャップアップは多数の成分が入っているがほとんどは保湿エキス

チャップアップに含まれている81種類の育毛成分をくわしく見てみると、まず、医薬部外品上の有効成分であるセンブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCが配合されています。

センブリエキスには毛母細胞を活発にする作用があるので髪の毛の生産スピードが上がる効果が、グリチルリチン酸とジフェンヒドラミンには頭皮の炎症を防止し頭皮環境を整える効果があります。

あとは髪の毛の成長や保湿効果があるアミノ酸が15種類と、海藻や果物などから摂取された保湿効果のあるエキスが55種類配合されています。

つまり7割ほどの成分は育毛に直接効果があるわけではない保湿成分で占められていることがわかります。

リアップはミノキシジルという1つの成分で発毛効果を発揮することに対して、チャップアップは多数の成分の保湿効果でアプローチするため、育毛ロジックは対照的であるといえますね。

こういう配合成分の多さが特徴的なチャップアップは、数多くの育毛剤批評サイトで評価が最も高い育毛剤として紹介されています。

例えば、LIKE!というソーシャルモニターサイトでは最も期待できる育毛剤ランキング1位ですし、男性の悩みを解決するQ&AサイトのオトコクラスでもBEST育毛剤として紹介されています。

さらに、2018年4月12日掲載の通販新聞では、当サイトでも紹介しているポリピュアBUBKAM−1育毛ミストを抑えてネット上で展開する男性用育毛剤1位にランキングされています。

チャップアップ

メディアからも注目され、育毛剤ユーザーからも愛用されている育毛剤であることがわかります。

チャップアップはリアップよりもマイルドな使用感で副作用リスクも非常に低い育毛剤

多数の成分を配合しさまざまな角度から育毛に対してアプローチをすることができるチャップアップ。

商品としてはかなり売れていることはわかりましたが、多すぎることによって逆に副作用になる可能性はあるのでしょうか?

配合成分を確認する限り、中身は自然由来の成分とアミノ酸がほとんどを占めており副作用になる可能性は限りなく0に近いと言えます。

他の通販育毛剤とおなじく、医薬部外品であるため人体に影響を与えない範囲でアルコールが配合されていることが想定されますが、頭皮と反応し炎症を起こしてしまう可能性はあるようです。

わずかとはいえますが、ノンアルコールの育毛剤と比べ副作用リスクは少なからず存在することは頭にはいれておきましょう。

クセのない液体だが、メントールとアルコールの香りはやや多め

チャップアップ

液体自体はほとんど水っぽくドロドロした感じは一切ありません。

塗布したあとヘッドマッサージをしても手がドロドロになることはなく、塗布後手を洗わなくてもいいレベルです。

リアップはマッサージしたあと手に粘着が残り、髪の毛もすこしガシガシが残るのでリアップとは真逆だと思います。

つけ心地ですが、塗布後3分間くらいはメントールのスッとした感じが残って気持ちいいですが、メントールを好まない方にはあまり心地よいものではないかもしれません。

匂いは他の育毛剤に比べると、アルコールっぽいにおいが漂いますが、リアップと比べると強いものではありません。

塗布後においがぷんぷんするということはありませんので、塗布してすぐに外出してもOKです。

ただ1点注意点があるとするならば1回の使用量についてです。

チャップアップはリアップと違い、写真のようなノズル噴射式になっています。

チャップアップ

リアップの場合1日2回2mlで、1回の使用量である1mlがこのドーム内に溜められてつかいますが、チャップアップは1日1回4ml(30プッシュ)ですのでリアップのおよそ4倍もの量を塗布することになります。

最初に勢い良く30プッシュすると15プッシュめくらいで「まだ半分あるの?」と不安になるくらい頭がびしょびしょになります。

チャップアップの液が水っぽいこともあり、結構液だれするので塗布の時はタオルを用意しておいたほうがいいと思います。

チャップアップ使用者の口コミは効果があったという口コミも多いが、効果がないという悪い口コミも目につく

そんなチャップを実際に使用している人はどのような評価をしているのか調べてみるとこのような口コミを発見することができました。

一年(12か月)という節目でもあるので、ここで途中経過をお伝えしたいと思います。ここまで毎月結構な額と時間を頭皮に投資してきたかいあって、正直自分で考えていた以上に頭皮環境を改善することができました。(笑)気になっていた頭頂部もすっかり黒々として、積極的にお辞儀もすることが可能になりました。(笑)

参照:http://www.wcflcr2013.com/

抜け毛は男性ホルモンが原因だけではないので、チャップアップで栄養を与えることは何らかの効果を発揮しているものと思っています。どちらにせよ、かゆみがあると頭皮環境は最悪な状態でしょうから、良い方向に転がっています。とにかく、副作用の心配もなく、ニオイや色がないのでいつでも付けれるというのが、ストレスなく育毛できて嬉しい限り。

参照:チャップアップ歴2年の評価

思ったより髪が薄くなっている!これを機に育毛に目覚め、昨年12月末からCHAP UPを使用しています。一ケ月使用して、手応えを感じています。

参照:@cosme

産毛ではなくてけっこう固いのが20,30本と。年齢は30台後半ですが、年齢は関係ないかも。前髪のとことかもう生えないのかと思ってたけど、継続したかいがありました。

参照:楽天市場

本当に少しふえた これ以上抜けないためだったのに いや確かにわずかだが増えていた。ひょっとしたらなんて夢を見れそうです。

参照:楽天市場

楽天市場では、レビューが130件ある中で、平均評価3.64と全体的にまずまずの評価をしていることがわかりますね。

Googleでチャップアップ効果と検索すると、画像付きで効果について公開しているサイトもちらほらと出てくるので、それなりの効果があることがわかります。

ただ、一方でこのように悪い口コミも見られます。

だいたい7ヶ月は使用しましたね。3本目の途中からチャップアップのボトルが変わって新しくなり、成分数も増えたので、より薄毛とオサラバできる!と期待して使い続けたのですが…。結論的に、チャップアップで育毛効果を感じませんでした。。

参照:http://xn--u9j9eudib2jc5g8925aul1a.com/

1年くらい使用したが効果なし。これで満足できた人ほんとにいるのか不思議です

参照:楽天市場

1年以上使っていますが全く効果ありません。もっと早くやめとけばよかったと後悔しています。お金の無駄遣いでした。ということで、卒業します!!

参照:楽天市場

他の育毛剤でも悪い口コミを目にすることはあるのですが、チャップアップは長い期間使用している人で効果がなかったという口コミがちらほらと目立ちました。

また「ステマが多い!」「アフィリエイト広告が多い!」という口コミも数は少ないですが見かけることがありました。

通販育毛剤の中でチャップアップはトップの売上という事実があるので、確かに効果を感じて使用している人は多いのでしょう。

ただ、リアップのように臨床試験の結果、発毛効果が認められているという、数字的な検証はなされていません。

また、チャップアップは販売開始当時「30日間で確実に育毛効果がある!」というかなり怪しい広告をしていたという事実もあります。

これら2点から、効果がなかった場合に、アンチとなり、口コミで悪い評価を書き込まれやすいのかなとも思いました。

チャップアップのコスパはリアップとほぼ同じ

どの育毛剤も使用を中止するとリバウンドしてしまうため、1ヶ月あたりのコストは安い方がいいといえますね。

では、チャップアップは一体いくらなのか?プランを見てみるとチャップアップは数多くのプランを用意していることがわかりました。

  • プレミア定期便 育毛剤+シャンプー+サプリ ¥12,370
  • プラチナ定期便 育毛剤+シャンプー ¥8,880
  • 即定期便 育毛剤+サプリ ¥9,090
  • ローション定期便 育毛剤 ¥7,400

もっともお得なプランとして紹介されているのが、育毛剤とシャンプーとサプリがセットになっているプレミア定期便です。

しかし、1万円超えと継続使用するには、かなりハードルが高い金額感といえるので、もっとも安い育毛剤のみのローション定期の価格とリアップを比較してみます。

リアップは1ヶ月あたり定価7,611円に対してチャプアップは定期購入で1本7,400円と、月あたりの費用はほとんど同じです。

ただ、チャップアップは1本あたりの容量が120mlなので、同じ価格で倍の量チャップアップは使用できるということになります。

特別安いという訳ではないですが、継続使用が難しいという価格でもなく育毛剤のなかでもちょうど真ん中くらいの価格帯といえるかと思います。

チャップアップ リアップ
価格 7,400円(定期購入) 7,611円
容量 120ml 60ml
最大使用期間 1ヶ月 1ヶ月
1日あたりのコスト 246円 253円

チャップアップは他育毛剤はどこも実施していない永久返金保障

金額的にはリアップとほぼ同じ価格帯といえるチャップアップですが、通販育毛剤での特徴である返金保証については他と一線を画したサービスを展開しています。

それが、無期限永久返金保証です。

他の育毛剤は10日や30日、長くても45日ですが、チャップアップは永久返金保証です。

仕組みは、定期便ではじめてチャップアップを購入した人に限り、初回購入分の商品代のみいつでも返金するという制度です。

ですので、2ヶ月間使用して効果がないと判断しこの制度を利用すれば、1ヶ月分の費用で2ヶ月チャップアップを使用できるということですね。

ただし、1度この制度を利用すると今後商品は一生購入不可となるため注意が必要です。

また、商品代は返金されるのですが、返金の際の振込手数料や事務手数料(1000円)、送料や代引手数料もひかれて振り込まれるようです。

全額とは書いてあるものの、商品代の60%ほどになって返金されるので、この制度を利用する際は覚えてきましょう。

(まとめ)チャップアップは人気重視の選び方をしたい人にオススメの育毛剤

81種類という業界最多の成分を配合しているチャップアップ。使用感もマイルドで副作用リスクもなく、永久返金保障というユーザーにとってはリスクなく試すことができる制度も備えており、初めて試すにはまさにソツがない育毛剤といえますね。

ただし、口コミなどをみると他育毛剤と比較しても悪い口コミが多いのも事実です。

リアップのミノキシジルのようにわかりやすい臨床結果が表示されていればいいのですが、そういう効果についてはチャップアップは一切かかれていませんし。

育毛剤を選ぶ立場の人間からすると正直、何が効果があって何が効果がないのか判断がつかないですよね。

そんな、何が効果があるのかわからないから「とりあえず人気の育毛剤を試したい」という人にチャップアップはオススメなのだといえます。

リアップ以外の独自成分を配合していると豪語している育毛剤よりも売れている訳ですし、売れているということは使用者が多いとも言えるわけです。

使用者が多いということは、なんらかの効果を感じているひとも確実に一定数はいるわけですからね。

コスパや副作用の少ない通販育毛剤も検討してみよう

ポリピュアEX

医薬部外品

特許成分バイオポリリン酸の複数の発毛因子の増加による細胞増殖作用。アルコール濃度も低めで副作用の心配が少ない。

濃密育毛剤BUBKA

医薬部外品

M-034による外毛根鞘細胞の増殖作用によってミノキシジルと同等効果を実現。ノンアルコール処方で肌への影響が少ない

LPLP薬用育毛エッセンス

医薬部外品

特許成分Wフコイダンの発毛因子(FGF-7)の増加による細胞増殖作用。アルコール濃度はやや高めか。

プランテル

プランテル

医薬部外品

セファランチンによる血流促進作用。リアップが不得意なM字型薄毛専門の育毛剤

プランテル

M-1育毛ミスト

医薬部外品

世界会議で認められた加水分解酵母配合。ノンアルコール処方で副作用の心配ほとんどなし