育毛シャンプー

ウーマシャンプーで本当に頭皮環境が良くなるのか検証する

伝統的な成分馬油を使った人気シャンプー

ウーマシャンプーは、馬油をふんだんに配合した植物系アミノ酸系育毛シャンプーです。無香料、無着色、鉱物油を排除し、余計な皮脂を取り去り、必要な皮脂を残すことで正常な頭皮環境を整えます。

最新バージョン「ウーマシャンプープレミアム」では、馬油成分に加え、ガゴメ昆布エキス、アミノ酸BCAA、ケラチンを新配合。さらに抗炎症成分グリチルリチン酸を配合し、医薬部外品にグレードアップされました。皮脂を適度に残した最適な頭皮環境を実現するという謳い文句。果たしてその効果が本当なのか、実際に3本セットを購入して2ヶ月間に渡って検証してみました。

価格 容量 医薬品区分 おすすめ度
4,320 円(税込)/1本
11,400円(税込)/3本
(スカルプローション付)
300ml/1本 医薬部外品 ★★★

頭皮にとことんやさしいノンシリコン&高級アミノ酸系シャンプー

ウーマシャンプーは、頭皮環境正常化に特化したシャンプーとして、単にキレイにするわけではなく、髪の成長を阻害するといわれているシリコンを無配合。さらに石油系成分を使用しないアミノ酸系のシャンプーとなっています。アミノ酸系シャンプーは、汚れを落としながら髪の栄養となるタンパク質の成分を髪に届ける特性があり、頭皮洗浄はもちろん、栄養補給も同時に行われるというわけです。さらに新バージョンでは、髪の主要構成たんぱく質の「ケラチン」や、アミノ酸BCAAも配合。傷んだ髪や頭皮を補修する役割も追加されました。

馬油が不飽和脂肪酸を届ける!

私たちの身体になくてはならない脂肪酸を不飽和脂肪酸といいます。これが不足していると、毛髪の成長が止まったり、皮膚障害を起こしたりする危険があります。ウーマシャンプーに配合されている馬油には、この不飽和脂肪酸が豊富に含まれていて皮膚組織である頭皮に栄養を与える重要な役割を担っています。

抗炎症&保湿にも役立つ新成分を配合し、医薬部外品に。

新しくなった「ウーマシャンプープレミアム」では、抗炎症成分として「グリチルリチン酸二カリウム」や、洗髪後保湿を行う「ガゴメ昆布エキス」も新たに追加。発毛の大敵である頭皮の炎症や、乾燥を防ぐ役割も増えました。従来は化粧品扱いのグレードでしたが、新たに医薬部外品のグレードにランクアップされています。

ウーマシャンプーを実際に購入して2ヶ月間試してみる

では実際に、ウーマシャンプーを使い続けると、頭皮の状態にどのような変化があり、育毛や発毛にどれだけ役に立つのか2ヶ月に渡って検証してみました。まずは購入した時の状態からご覧ください。

ウーマシャンプーの梱包時の状態

3本セットを注文したところ、ダンボールではなく、佐川急便の袋で届きました。チープな感じもしますが、ダンボールより片付けはラクでエコな感じはします。

ウーマシャンプーの内容物

ウーマシャンプー3本セットを購入した時点では、育毛ローション「FREED」というものがもれなくプレゼントされていました。この中身はまた後日。

ウーマシャンプーボトルの裏面成分表

ボトルの裏面には成分表が。医薬部外品上の有効成分であるグリチルリチン酸を筆頭に、ケラチンや海藻エキス、25種の天然自然成分と各種アミノ酸類の成分が表記されています。製造は医薬品のOEMメーカーである㈱ピュール。利尻白髪染めの販売でも有名なメーカーです。

ウーマシャンプーのポンプノズル

ボトル自体は非常にコンパクトでどちらかというとオシャレなイメージも湧いてきます。プッシュ式のノズルで1回あたり2プッシュを使うように説明書には書いてありました。

泡立ち&実際の洗い心地を検証

ウーマシャンプーを泡立てた状態。泡のキメは普通だがふんわりとしている

早速その日のお風呂から使ってみることにします。同梱されていた説明書には、正しい洗髪方法として5つのステップ(ドライヤー含む)が書かれており、今回はその指示に従って洗髪してみます。

まずは予備洗いとして髪をシャワーで1~2分ほど十分に湿らせます。その後ポンプ型のノズルをとって2プッシュすると、黄色がかった透明の液体がでてきました。馬油そのものの脂っぽさはまったくありませんが、粘度は一般的なシャンプーよりもどろっとした感じでポンプのノズルに液体が残ってしまうキレの悪さが気になりました。

次に手のひら全体に液体をなじませてみましたが、この時点では泡立ちは少ししかありません。説明書の指示通り指の腹を使ってもみ洗いをはじめると、たちまちふんわりとした泡が垂れるぐらい多めに出てきました。

泡のキメこそ、普通のシャンプーと代わりませんが、泡立ち量はかなり多めと考えて間違いありません。さわり心地も柔らかく、刺激によるダメージを防げるような印象さえあります。ただ、この時点で髪の櫛通りがまろやかになったということまでは感じませんでした。

最後は洗い流し。お湯を止めると、頭皮全体にわずかですが清涼感が漂います。これはおそらく成分表にあったメントールの効果であると思います。強いものではなくかなり弱い感じなので、大抵の人には違和感なく受け入れられるのではないかと思います。

普段のシャンプーでは、コンディショナーを使用するものの、今回は洗い上がりがどうだったのか知りたかったのウーマシャンプーのみの洗髪としました。

今までのシャンプーだと、この時点で既に髪のギシギシ感があるのですが、ウーマシャンプーの後だと、ほどほどしっとりしています。もちろん髪をなめらかに仕上げたいのであればコンディショナーは必要であると思いました。

洗い上がりの髪の状態~リアップのつけ心地に変化は?

最後にバスタオル&ドライヤーで数分乾かして、乾燥後の仕上がりの状態を確認してみます。メントールの清涼感はこの時点で消えていました。

以前のシャンプー&コンディショナーよりも幾分髪はふんわり目に、髪のきしみも若干はありますが、はるかにしっとりした感じには続いています。髪の長さや髪質によっては、コンディショナー不要でも通用するかもしれません。頭皮の保湿感は、うるうる感には程遠いですが、カサカサという感じもしません。

この後は育毛剤タイムとしてリアップを塗布してみます。こちらは特別変わったことはありません。メントールの感じもいつも通りですし、 肌への感触はいつもどおりです。ただ、最後に軽くマッサージをする時の髪の手どおりがいつも通りでした。シャンプー自体になんらかの髪への保湿の要素があることは間違いないようです。

2ヶ月使い続けた後の髪への効果や変化は?

ウーマシャンプーでの洗髪風景

その後2ヶ月間、ちょうど1.5本分使ったところでこのレビューを書いています。まず使用量ですが、説明書によると、1ヶ月で1本分とのことでしたが、実際には1ヶ月半使うことができました。正直2プッシュの量は私の頭の面積には十分すぎる量なので、2プッシュめは少し小出しにして使ったのが長めに持った原因だと思います。

最後に使い続けた上での効果ですが、リアップX5プラスを併用した上での話です。
なにか特段に髪の毛が増えたとか、発毛スピードが増えたという実感はありません。抜け毛の量もそれほど変化はありません。やはりシャンプーだけに、髪の毛を生やす力があるのかといえばそうではないようです。

ただ、髪の毛そのものや頭皮の乾燥状態は著しく改善されたように思います。 以前は時たま抜け毛を見ると、枝毛になっている場合が多かったのですが、ウーマシャンプーを使い始めてからは、その頻度がぐっと減ったと思います。

また、もともと乾燥肌の頭皮も、以前のシャンプー&コンディショナーに比べて潤いが増したような感じになり、乾燥からくるかゆみの頻度も減ったなと実感しています。使った冬場は特に頭皮がカラカラで、掻いたことで出るフケに 悩まされていましたが、搔かなくなったことでフケの量も自然と少なくなりました。これは本当にありがたいですね。

まとめ:保湿&頭皮の保護目的で育毛剤との併用は可能なアイテム

私が普段使っているリアップX5プラスとの併用でウーマシャンプーを使ったので、育毛効果に寄与しているのかどうかはわかりません。ただ、2ヶ月使ってリアップの効果以上に髪の量が増えたわけでもないですし、育毛シャンプー自体に育毛効果自体は殆ど見込めないのが定説なので、髪を生やす目的だけで購入するのはやめたほうが良いと思います。

反面、髪が生えやすい環境を作る、つまり育毛剤のサポート目的で使うのであれば、割とおすすめできます。枝毛が少なくなった、頭皮への保湿感もそこそこある実感がありますし、一般のシャンプーと比べても頭皮の環境にこだわっているなあという印象を受けるアイテムです。

デメリットとしては、シャンプーにしては高めの部類に入るので、頭皮にとってどこまで良い環境にこだわるか?によって必要性が変わるアイテムだと思います。例えば、リアップの塗布後に頭皮の乾きが気になるという方には、ウーマシャンプーである程度保湿感が保てるので、予防的措置で使うという選択は十分ありえると思いますね。

コスパや副作用の少ない通販育毛剤も検討してみよう

発毛因子を450%増殖させる育毛剤

LPLP薬用育毛剤

医薬部外品

独自成分Wフコイダンと11の有効成分が入ってランニングコストはリアップの半分以下!

ミノキシジル同等効果の育毛剤

新型BUBKA

医薬部外品

独自成分M-034他32種類の育毛成分でミノキシジルと同等効果を実現。初回半額キャンペーンを実施中

育毛命令を促進する育毛剤

ポリピュア

医薬部外品

国際特許を取得した「バイオポリリン酸」で毛乳頭に直接育毛命令を伝える注目育毛剤

毛乳頭細胞を刺激する育毛剤

M-1育毛ミスト

医薬部外品

独自のマイクロセンサー理論で毛乳頭細胞を活性化。完全無添加かつ ノンアルコール処方

M字ハゲ専用の育毛剤

プランテル

医薬部外品

M字ハゲのみに特化して3大強力成分ほか多数の成分を配合し、価格もリアップと同等のわかりやすい育毛剤

多数の成分の力で勝負する育毛剤

チャップアップ

医薬部外品

自然由来中心の83種類の成分の総合力で育毛を目指す育毛剤